独立起業支援

ホーム » 独立起業支援 » 支援プラン

支援プラン

独立、起業を徹底サポート独自の支援プランから独立志望者の夢のお手伝い

現在、起業を目指す人は年々増加しており、情報通信業界もその例外では
ありません。
弊社は従業員の「個人の尊重」「人権の尊重」「自分の考え」を最優先に考えるべきだと、また尊重していくべきだと考えており、起業を目指す従業員のために独自の支援制度をもってバックアップしております。

設立時の資金援助、マーケティングシステム、販売促進物の提供、商材の一括仕入れによるスケールメリットの
活用など、弊社ノウハウを活用することができ、また、経理、総務等のアウトソーシングなど、
多方面で起業をサポートします。独立希望者は一定期間弊社で実務経験を積み、その後財務、労務、法務など
経営者として必要な知識の研修を受けます。

弊社の独立支援制度を最大限に活用して頂くことにより、最も有力な取引代理店として、
優先的に弊社とやり取りをすることが可能となります。

支援プラン内容

社内独立希望支援制度

アイ・イーグループが提案する独立・起業のためのプロジェクトの審査に合格した社員に対して、
勤続中の会社への貢献度に応じて、独立時に優遇支援をする制度です。
本制度では独自の貢献度査定によって、クラスに応じた支援金額をもとに独立・起業を応援いたします。

功労者特別支援制度

今すぐでなくてもいつか独立したいと思う人に対して、アイ・イーグループにいながら1つの「会社」で
経営的なスキルを習得し、数ヶ月から数年かけて独立していく仕組みを全面支援していく制度です。
なぜ「会社」を任せるかというと、アイ・イーグループは「会社」を、経営をコンパクトにした
トータル的な事業として考えているからです。

この制度の下では、「会社」の規模は小さくとも、OA機器・コールセンター・移動体など
本体と同じ事業を運営しており、その幹部や役員は、一会社の経営者として、事業戦略やキャッシュフロー、
バランスシートはもちろんのこと、人事や経理、広報といった営業以外の業務も管理します。
さらに、他の一部上場企業の社長や都道府県との交渉、対外的な交渉(マスコミや新聞、その他の公共機関)も行い、
これらすべてを管轄していく責任があります。

また、この制度の強みは、将来の本当の意味での経営者を育てていく環境が整っていることです。
営業だけではなく、経営に関するあらゆることを覚え学びながら、総合的に経営を経験できる環境があることにより、
経営者としてのスキル・知識・感覚を身に付けていくことができるのです。

PAGE TOP