• 無料ダウンロードはこちら
  • ご質問・ご相談はこちら
  • ご質問・ご相談はこちら
  • 無料ダウンロードはこちら
罰則規定の内容は? 罰則規定があることをご存知ですか?マイナンバーは特定個人情報に該当し、法令違反には厳しい罰則規定があります。

罰則規定の内容は?

マイナンバーって個人情報なの?

マイナンバーは個人情報の一種である「特定個人情報」です。
特定個人情報とは、一言で言うと「マイナンバーを内容に含む個人情報」です。
個人情報よりも厳重な位置づけにあり、大小問わず全ての企業個人事業主
厳格な情報管理体制が義務付けられます
マイナンバーって個人情報なの?

従来の個人情報は、5000件を超える個人情報を保有する企業のみ情報管理義務が発生

マイナンバーが追加されるとどうなる?

特定個人情報は、大小問わず全ての企業に厳格な情報管理義務が発生

どんな罰則規定があるの?

マイナンバーには重要な個人情報が紐づくことから、
漏えい時には個人情報保護法以上に厳しい罰則が科される可能性があります。
また、規模の大小問わず全ての企業、個人事業主に適用されます

もし、従業員がマイナンバーを不正に漏えいしたら、、、

違反した従業員への罰則
4年以下の懲役
200万円以下の罰金

マイナンバーって個人情報なの?

企業への罰則
200万円以下の罰金

マイナンバーって個人情報なの?

マイナンバーって個人情報なの?
※正当な理由なく故意に情報を漏えいさせた場合

マイナンバーって個人情報なの?

こういう場合に罰せられる可能性があります!

事例1

パソコンがウイルスに感染し、第三者に個人情報が漏えいした
社内ネットワークに対する定期的なセキュリティチェックを行っていなかったため、パソコンがウイルスに感染し、第三者に個人情報が漏えいした場合。

事例2

アクセスを許可されていない従業員がそこから個人データを入手して漏えいした
個人データに対してアクセス制御が実施されておらず、アクセスを許可されていない従業員がそこから個人データを入手して漏えいした場合。

事例3

バックアップも取られておらず、個人データを復旧できなかった
個人データが、システム障害や人為的ミスにより消去され、バックアップも取られておらず、結果的に個人データを復旧できなかった場合。

マイナンバーの漏えいを防ぐ為にはどうすればいいの…?

技術的安全管理措置における漏えい対策方法はこちら!

これからマイナンバーの準備を進める方へ!